相談事例

韓国料理あけみ家【地道な情報発信で「湯沢市内のお店」から「片道100キロ以上かけてお客さんが来る店」へ】

韓国料理あけみ家 様
情報発信手段は、ネットやチラシなど様々な形がありますが、効果的な情報発信を考えるとき、ネットでもチラシなどの「アナログ」手法でも共通することがあります。それは「継続すること」。情報発信を始めても、はじめはなかなか集客に結びつかないこともありますが、我慢強くやっていれば必ず効果が出ます。韓国料理店のあけみ家では月に1度、ゆざわ-Bizに来られて、継続的に情報発信をしつづけることにより、100キロ以上離れた遠方の能代市からもお客さんが来るまでのお店に成長しました。

抱えていた悩み・課題
ゆざわ-Bizへの相談のきっかけ

韓国料理あけみ家【地道な情報発信で「湯沢市内のお店」から「片道100キロ以上かけてお客さんが来る店」へ】
ゆざわ-Bizに相談にいらっしゃったあけみ家さんの悩みは「集客や新規顧客が安定しないこと」でした。お店は国道沿いにあり、看板も目立ちます。しかし、新型コロナウイルスによる影響もあり、客足は減少し、テイクアウトを始めたものの注文は思うように伸びませんでした。

ゆざわ-Bizからの提案

韓国料理あけみ家【地道な情報発信で「湯沢市内のお店」から「片道100キロ以上かけてお客さんが来る店」へ】
ゆざわ-Bizでネットの検索で同店を調べたところ、グーグルマイビジネスにはすでに登録されている状態で、口コミを見るとそれまで来たお客さんからの評価が非常に高かったのが印象的でした。口コミには「このエリアでは韓国料理は珍しい」「本格的な韓国料理が食べられる店がないのでまた行きたい」など、ほぼすべてが好意的なもでした。確かに、湯沢市以外で周辺の市町村をみても韓国料理屋はあまり多くなく、ゆざわ-Bizでは、ネットによる情報発信をちゃんとしていけば、かなり遠方からでもお客さんは来るのではないかと考えました。しかし、店主の佐々木さんはあまりネットでの発信に慣れていないため、使えるツールは限られます。そこでゆざわ-Bizは、すでに登録されているグーグルマイビジネス1本に絞って、情報発信をしてもらうことにしました。
まず、グーグルマイビジネス上に登録されている店舗の情報を、自分で管理できるようにサポートを行いました。そして、管理画面から写真をアップしたり、投稿する機能を使いながら、お店の情報を頻繁にアップしてもらい、グーグルマイビジネスから作成可能な無料のホームページ作成ツールを使い、お店の情報も充実させました。

提案後の成果

韓国料理あけみ家【地道な情報発信で「湯沢市内のお店」から「片道100キロ以上かけてお客さんが来る店」へ】
ネット上での地道な情報発信から3か月が経過したあたりから、お店の集客に変化が起こりました。それまで湯沢市内のお客さんがほとんどだった同店が、「ネットを見てきた」と大曲からもお客さんが来るようになりました。ゆざわ-Bizでグーグルマイビジネスでの同店の検索状況を店主の佐々木さんとみてみると、検索数が当初の4倍程度になっていることがわかりました。ネット上の情報は、新しいメニューを随時加えたり、決済方法も様々な形でできるといった情報を、ゆっくりながらも継続的にアップしていった結果、11月には「最近では秋田市からもお客さんが来るし、一番遠いところではネットでの情報を見て能代市からもお客さんがやってきた」との嬉しいご報告もありました。遠くから来られたお客さんがみな声にするのは「グーグルマイビジネスの写真に美味しそうな料理がアップされていて、ホームページもあるのでイメージがつきやすい」だったそうです。
遠方からのお客さんが継続的に来るようになったことで、お店の売上げ自体も安定し、ゆざわ-Bizに相談に相談に来られたこの半年間で、お店全体の売り上げが2倍になったそうです。ネット発信による集客が一段落したところで、現在は店内メニューを作り替える作業をゆざわ-Bizでサポートもさせていただいています。
この事例を他の人とシェアしましょう!

一人で悩むのではなく、
わたしたちとともに
考えてみませんか?

無料相談のご予約を
お待ちしております!

お電話はこちら
0183-56-7117
受付時間 月~金曜9:30〜17:30
メールフォームはこちら